IT導入補助金を使って会計ソフト、決済ソフト、クラウドERPなどが導入できます!

こんなお悩みありませんか?

  • 補助金を活用して業務効率化ツールを導入したい
  • 補助金の仕組みが良く分からない
  • 補助金だけでなく、ITツールの選定〜導入もサポートして欲しい
  • 補助金を使えるITツールベンダーを紹介して欲しい

そのお悩み、サクモフにお任せください

IT導入補助金を活用すれば、最大450万円まで補助

ITツール導入費用だけでなく、一部のコンサルティングや保守サポート費用にも活用できます!

サービスの特徴

当社は、業務効率化を目的としたITツールの導入支援が可能です。

補助金の申請から業務効率化ツールを提供するITベンダーの紹介まで費用ゼロでトータルサポート!

数あるITツールの中からしっかり選定!

当社提携のITベンダーが、貴社ニーズに合ったITツールを補助金対象ツールとして登録します。確かな実績を持つITベンダーが、貴社の要望を実現します。

IT導入補助金の交付申請も完全サポート!

IT導入補助金の交付申請は、慣れないお客様にとっては煩雑な作業です。当社はITベンダーと連携しなごら貴社の交付申請まで手厚くサポート。安心してお任せください。

紹介費用や補助金の申請費用は一切ナシ!

IT導入補助金の交付可否に関わらず、当社からお客様へ紹介費用や申請費用を請求することはありません。

活用イメージ

販売管理システム

補助額:600,000円

ご負担額:1,200,000円


クラウド会計システム

補助額:1,000,000円

ご負担額:2,000,000円


ERPパッケージ

補助額:4,000,000円

ご負担額:8,000,000円

※あくまでもイメージです。実際のツール導入費用はITベンダーとのお打合せで決定します。

申込から申請~ITツール導入の流れ

ご相談・ITベンダーのご紹介
貴社の要望をヒアリングさせていただき、導入を検討されているサービスにIT導入補助金を活用できるか判断します。
細かく話をお伺いし、当社が提携しているITベンダーの中から最適な先をご紹介します。
交付申請・交付決定
業務効率化ツールが決定したら、IT導入補助金の申請を行います。
IT導入補助金の交付申請後、約1か月後に交付可否が分かります。
ITベンダーとのご契約・ツール導入
交付決定後に正式発注し、ITツールを導入します。
納品・お支払
ITツールの納品が完了したら、貴社とITベンダーの間で請求・支払を行います。
事業実績報告・確定検査
支払実績や納品物をIT導入補助金の事務局へ提出するための申請をします。
IT導入補助金の事務局の検査を経て、補助金額が確定します。
補助金交付
補助金が指定の貴社口座へ入金されます。

よくあるご質問

どのくらい前から相談すれば良いですか?

申請期限の各締切2ヶ月前~3ヶ月前にはご相談下さい。

そもそも何をすれば良いか分かりません。

「何らかの業務効率化ツールを導入したい」ということ以外決まっていなくても問題ありません。当社専門コンサルタントがIT導入補助金の概要からITツールベンダーの紹介までトータルサポートします。

自分が補助金の対象となるか分かりません。

お問い合わせをいただいた後、専任コンサルタントが丁寧にヒアリングを行い、補助金の申請可否を確認します。まずはお問い合わせください。

ITツールベンダーは自由に選んで良いですか?

ITツールベンダーは当社と提携している会社に限ります。IT導入補助金を使ったツール導入実績が豊富な会社を揃えておりますのでご安心ください。

IT導入補助金は必ずもらえますか?

IT導入補助金は審査制のため、落ちる場合もございます。ただし、次の締切に再チャレンジすることは出来ます。

補助金の申請費用やITツールベンダーの紹介料を支払う必要はありますか?

費用はITツールベンダーに支払うツール導入費用のみです。申請費用や紹介料はITツールベンダーからいただいておりますので、お客様には一切発生しません。

ITツール導入ではなく、ECサイト制作にIT導入補助金を活用できますか?

IT導入補助金は、ECサイト制作にも活用可能ですので、ぜひご相談ください。

なお、IT導入補助金はEC・ネットショップ以外のサイト制作に活用することはできません。

補助金を先にもらうことはできますか?

IT導入補助金をはじめ補助金は全て「前払い」が基本です。お客様からITベンダーに導入費用をお支払した後、手続きを踏んで補助金を受け取れます。

お問い合わせ