先端設備等導入計画のスムーズな策定・申請支援を実施しております。

先端設備等導入計画とは

「先端設備等導入計画」は、生産性向上特別措置法において措置された、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
この計画は、市区町村が国から「導入促進基本計画」の同意を受けている場合に認定を受けられます。認定を受けた場合は税制支援などの支援措置を受けることができます。

手引きのダウンロードは中小企業庁のHPより可能です。

(出典)先端設備等導入計画策定の手引き

先端設備等導入計画認定取得のメリット

先端設備等導入計画の認定を受けた中小企業者等は、以下のようなメリットを享受することができます。

固定資産税の特例(軽減措置)

先端設備等導⼊計画の認定を受けた中⼩企業者等のうち、以下の⼀定の要件を満たした場合、地⽅税法において固定資産税の特例(軽減措置)を受けることができます。

(出典)経済産業省、中小企業庁「【中小企業等経営強化法】先端設備等導入計画について」

金融支援

先端設備等導⼊計画の認定を受けた中⼩企業者等は、以下のような金融支援を受けることができます。

  • 中小企業向け 信用保証協会による信用保証の枠の拡大など
  • 中堅企業向け 独立行政法人中小企業基盤整備機構の債務保証など

先端設備等導⼊計画 申請支援の流れ

1.ご契約締結
先端設備等導⼊計画策定支援を行うことが決定した後、コンサルティング(業務委託)契約を締結いたします。
契約月の翌月末締で、報酬のご請求をさせていただきます。
2.詳細ヒアリング
貴社宛に計画策定のためのヒアリングした後、当社にて先端設備等導⼊計画の作成を行います。
3.申請書提出
作成完了後、データをお客様に送付いたします。お客様から各市区町村へ申請いただきます。
※標準納品期間は1週間程度
申請後、事務局からの修正依頼が発生した場合は、都度認定まで対応いたします。

報酬額

先端設備等導⼊計画の認定は外部委託せず自社で取得することも十分可能ですが、難解な申請手引きと要件の理解に相当な時間を要します。当社はプロのコンサルタントとして、お客様にご負担なく認定取得までご支援させていただいております。

【業務内容】先端設備等導⼊計画の策定・認定取得
(報酬)11万円(税込)

★経営力向上計画とセットでのお申込みでお得になります。詳しくはお問い合わせください。

取得できなかった場合は返金致します

お問い合わせはこちら

先端設備等導⼊計画申請支援について」を選択し、まずはお気軽にお問い合わせください!