中小企業のみなさま!こんなお悩みありませんか?

  • コロナ禍で売上が減少しており、再起を図りたい
  • 事業再構築補助金に興味はあるけど、公募要領の読み込みや要件の確認が複雑でよく分からない
  • アイデアはあるが、上手く事業計画書に落とし込める自信がない
  • できれば補助金のプロに相談しながら申請を進めたい
  • 採択後の手続き(交付申請、実績報告)の仕方が分からない

そのお悩み、サクモフにお任せください

補助額最大1.5億円事業再構築補助金の申請をサクモフが徹底的にサポートします!

事業再構築補助金とは

「事業再構築補助金」とは、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために、中小企業等の新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に対して支払われる補助金です。

事業再構築補助金概要

1.補助事業の目的新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築を支援すること
2.補助対象事業者中小企業者、特定非営利法人等 ※その他要件あり
3.補助対象要件(抜粋)計画期間内にいて、付加価値額の年率平均3%(一部5.0%)以上増加 ※例外、その他要件あり
4.補助率補助対象経費の1/2~3/4 ※申請枠によって異なるため、詳細はお問合せ下さい。
5.補助額
(抜粋)
通常枠    :100万円〜8,000万円
グリーン成長枠
     :100万円〜1.5億円
※申請枠によって異なるため、詳細はお問合せ下さい。
6. 補助対象経費建物費、機械装置・システム構築費(リース料を含む)、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウドサービス利用費、外注費、知的財産権等関連経費、広告宣伝・販売促進費、研修費(卒業枠等では「海外旅費」も可)
7.公式HPhttps://jigyou-saikouchiku.go.jp/

事業再構築補助金 申請支援の流れ

1.初回ヒアリング
貴社のご検討する事業計画をヒアリングいたします。初回ヒアリングは無料となります。
ヒアリング内容を要件に沿って審査した後、ご契約可否を判断させていただきます。
2.ご契約締結
貴社宛にご契約可能である旨ご連絡後、コンサルティング(業務委託)契約を締結いたします。
業務着手日までの締切で、手付金のご請求をさせていただきます。
3.詳細ヒアリング、提出書類収集
貴社宛に事業計画の詳細をヒアリングした後、当社にて事業計画書の作成を行います。
決算書類等の申請時提出書類をご案内し、回収させていただきます。
4.申請書提出
申請時提出書類が整い次第、事業再構築補助金のオンライン申請を行います。
結果が「採択」となった時点で、成功報酬部分のご請求をさせていただきます。(翌月末締切)

報酬額

【業務内容①】採択までのサポート事業計画書作成、締切へ向けた申請作業の支援・代行

(手付金) 16.5万円(税込)
(成功報酬)補助金交付申請額 × 10%〜 +消費税
      ※最低報酬額55万円(税込)~上限報酬額220万円(税込)

(報酬請求タイミング)採択決定時※補助金入金前です

※事業計画や財務状況によっては、ご契約をお断りする可能性がございます

【業務内容②】補助金入金までのサポート:採択後の交付申請、実績報告

(手付金) 33万円(税込)
(成功報酬)無し

(報酬請求タイミング)業務着手前

お問い合わせはこちら

「事業再構築補助金申請支援について」を選択し、まずはお気軽にお問い合わせください!