スタディングの中小企業診断士講座の料金と内容を詳しく解説!

スタディングの中小企業診断士講座は合格を目指す人からの人気が高いです。

ただ、スタディングを利用するときには料金がどのくらいかかるのかが気になる人も多いでしょう。

スタディングの中小企業診断士講座には複数のコースがあり、オプションも選択することができる仕組みになっています。

この記事ではスタディングの中小企業診断士講座について料金に関する情報をまとめたので参考にしてください。

スタディング 中小企業診断士講座

スタディングの中小企業診断士講座のコースと料金一覧

スタディングで中小企業診断士の合格を目指すコースとしてよく選ばれているものをまとめました。

第1次試験も第2次試験も合格したい人のためのパッケージ料金と、1次試験で特定の科目だけ学びたい人向きのコース料金は以下のようになっています。

コース名料金
1次2次合格コース ミニマム48,400円
1次2次合格コース スタンダード53,900円
1次2次合格コース コンプリート69,300円
1次試験科目別コース14,300円

ミニマムコースでも全科目がカバーされているので、科目別コースと比較するとリーズナブルです。

中小企業診断士の1次試験合格を目指すなら7科目で合格することが必須なので、1次2次合格コースの中から選んだ方が良いでしょう。

スタディングの中小企業診断士講座のコース内容

スタディングの中小企業診断士講座のコースを選ぶときには内容を理解した上で料金がリーズナブルかどうかを考えるのが大切です。

スタディングで選べるコース内容についてここで確認しておきましょう。

1次2次合格コース ミニマム

ミニマムコースはビデオ教材や学習マップを利用して学びたい人に向いています。

第1次試験対策は教材による学習ができるだけで、問題集は付属していません。第2次試験の基礎講座や合格メソッド講座、演習講座は網羅されています。

第1次試験の問題演習が必要ない人にとって料金が安くできるコースです。

1次2次合格コース スタンダード

スタンダードコースはスタディングが手がける講座と問題集が一通り揃っているおすすめコースです。

基礎講座に加えて合格戦略や簿記入門の講座もビデオ教材で受講できます。スマート問題集や過去問題集もあるので、問題演習を通して学ぶことが可能です。

中小企業診断士の試験問題を解く力を身につけたい人に最適なコースでしょう。

1次2次合格コース コンプリート

コンプリートコースは中小企業診断士試験に合格するための直前対策講座と合格模試も受けられるのが特徴です。

スタディングから最大のサポートを受けて中小企業診断士の試験対策をしたい人に向いています。直前対策講座は全科目に対応していてビデオだけでなくテキストも利用可能です。

講座も問題集もすべて利用できるのでスタディングのメリットを最大限に生かせます。

1次試験科目別コース

1次試験科目別コースは中小企業診断士の科目ごとに1次基礎講座、実戦フォローアップ講座、スマート問題集、過去問セレクト講座を利用できるのが特徴です。

苦手科目がある人に向いているコース内容になっています。4科目以上を選ぶとスタンダードコースの料金の方が安上がりです。

スタディングの中小企業診断士講座で選べるオプション

スタディングでは中小企業診断士講座を受講するときにオプションを選べます。オプションの内容と選択したときにかかる料金を確認しておきましょう。

冊子版オプション

スタディングではオンラインのビデオや音声、PDFによる教材だけでなく、冊子版のテキストも提供しています。冊子版オプションはテキストと学習マップを選択可能で、料金は以下の通りです。

冊子版のタイプ料金
テキスト+学習マップ14,900円
テキスト9,900円
学習マップ 8,800円

学習Q&Aチケット

学習Q&Aチケットがあるとスタディングのスタッフに質問に答えてもらえます。

学習Q&Aサービスは、学習を進めていく中で出てきた疑問を講師に相談できるといったものですが、この仕組みを上手に利用することで、わからないところを後回しにせずその場で解決することができます。

1チケットで1つ質問ができて、有効期限は1年間となっています。

以下の支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMERICAN EXPRESS)
  • ペイジー支払(ATM決済)
  • コンビニ支払(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート)
  • 銀行振込
  • ローン(分割払い)
  • 後払い(こんど払い byGMO)

スタンダードコースでは5枚、コンプリートコースでは10枚が付帯しますが、以下の料金で追加購入することが可能です。

チケットの枚数料金
1枚1,210円
4枚4,400円

取材の学校

スタディングでは中小企業診断士にとってスキルアップになる取材や執筆のスキルを身につけるための「取材の学校」のオプション講座を設けています。

取材の学校は取材の基礎を4時間のビデオ教材で学べるのが特徴です。

いざ中小企業診断士となった時に、どう活動していけばいいのかのイメージが湧くことはもちろんのこと、ビジネスパーソンとしての聞く力や話を引き出す力などが身につきます。

実際に多くのスタディングの卒業生が取材や執筆活動を行っており、取材をする際のノウハウを述べ3000人以上の講師陣が余すことなく紹介・提供しています。

受講料金は10,010円で、6ヶ月間にわたって何度でも視聴することができます。

更新版各コース

スタディングでは中小企業診断士試験に合格できなかった人や、受験を見送った人を主な対象として更新版を用意しています。

ミニマム・スタンダード・コンプリートのどのコースについても、同じコースを更新するときには以下のように新規で申し込むよりも料金が安くなります。

コースの種類更新料金
ミニマムコース17,600円
スタンダードコース20,900円
コンプリートコース25,300円

まとめ

まとめ

スタディングの中小企業診断士講座の料金

  • 1次2次合格コース ミニマム 48,400円

問題集なしで安く済ませたい方におすすめ

  • 1次2次合格コース スタンダード 53,900円

一通りの内容が揃っているおすすめのプラン

  • 1次2次合格コース コンプリート 69,300円

スタンダードの内容に加えて直前対策講座と合格模試も受けられるプラン

  • 1次試験科目別コース 14,300円

科目別に選べるプランで苦手な科目だけ受けたい方向け

スタディングの中小企業診断士講座は申し込むコースとオプションによって料金が異なります。

スタンダードコースはスタディングの講座も問題集も生かせるので人気のコースです。オプションとして冊子版テキストも手に入れると学習効率を上げられます。

教材を最大限に活用するのは中小企業診断士試験に合格するのに重要なポイントです。

スタディングを利用するときには料金を考慮しつつ、十分な教材を手に入れて中小企業診断士の試験に速やかに合格できるようにしましょう。

スタディング 中小企業診断士講座

【中小企業診断士 1次試験合格に必要な勉強時間はこちらをご参考】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。