電子契約システム freeeサインでは契約書以外も電子化できるって本当?発注書、請求書、見積書なども電子化可能!

記事内に広告が含まれています

みなさんこんにちは。

中小企業経営者の中には、freeeサインなどの電子契約システムを検討している方もたくさんいるでしょう。

freeeサインは、電子契約処理を大幅に効率化する大変便利なツールですが、それだけではありません。

実は、freeeサインでは発注書、請求書、見積書といった契約書以外の書類も電子化することができるのです。

この記事では、freeeサインで電子化可能な書類について詳しく解説していきます。

なお、すぐに試してみたい方は以下リンク先より完全無料でお試し可能です!

\かんたん5分で無料登録/

freeeサイン

そもそも「freeeサイン」とは?

「freee サイン」は、文書の作成、締結、管理まで、契約業務の煩雑なプロセスをこれ1つでオンラインで完結するワンストップ型の電子契約システムです。freee サインは、外部機関の調査により「使いやすさ No.1」の評価を得ています。
「freee サイン」を使用することで初めての電子契約業務も、簡単に行えます。

(出典)電子契約システム freee サイン 公式HP

「freee サイン」を提供する「freee株式会社」の会社概要は以下の通りです。

【会社概要】

会社名freee株式会社
設立2012年7月
従業員数
656人(※2021年6月末時点、連結会社の正社員数)
本社住所〒141-0031 東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F
支社中部支社、関西支社、九州支社
営業所京都営業所、広島営業所
(出典)電子契約システム freee サイン 公式HP

freeeサインで電子化できる書類(契約書だけではありません!)

(出典)電子契約システム freee サイン 公式HP

電子契約システムを検討されている方の中には、「契約書なんてそんなに多くないしシステムまでは不要かなあ・・・」といった思いを持っている方もいるかと思います。freeeサインは、いわゆる「契約書」と聞いてイメージされるものだけでなく、さまざまな文書を電子化することが可能です。

雇用に関する文書(労働条件通知書、入社時の誓約書…)、 営業に関する文書(発注書、請求書、見積書、同意書、申込書…)など、 まだ紙の文書でやり取りしていませんか?

freeeサインの導入でさまざまな文書を電子化し、検索や有効期限のリマインドやワークフロー機能を活用することで、自社業務を大幅に効率化できます。ここからは、freeeサインで電子化可能な書類を確認してきましょう。

一般的な契約文書

当然ですが、freeeサインでは、秘密保持契約書や業務委託契約書といった一般的な契約文書の電子化に対応しています。

  • 秘密保持契約書
  • 業務委託契約書
  • 請負契約書
  • 顧問契約書
  • 保守契約書

人事・労務に関する文書

freeeサインは、雇用契約だけでなく、労働条件通知書や就業条件明示書といった人事・労務に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 雇用契約書
  • 労働条件通知書
  • 試用契約書
  • 就業条件明示書
  • 身元保証契約書

営業に関する文書

freeeサインは、発注書、請求書、見積書といった人事・労務に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 発注書
  • 請求書
  • 見積書
  • 利用申込書
  • 同意書

商取引に関する文書

freeeサインは、物品売買契約書、動産賃貸借契約書といった商取引に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 物品(商品)売買契約書
  • 動産賃貸借契約書
  • 取引基本契約書
  • 営業許可契約書
  • 代理店契約書
  • 特約店契約書
  • フランチャイズ契約書

不動産売買・賃貸借に関する文書

freeeサインは、不動産売買・賃貸借に関するといった商取引に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 建物売買契約書
  • 土地賃貸借契約書
  • 建物賃貸借契約書
  • 借地譲渡契約書
  • 借地契約の更新契約書
  • 駐車場使用契約書

金銭貸借・債権譲渡に関する文書

freeeサインは、金銭消費貸借契約書や金銭借用書といった金銭貸借・債権譲渡に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 金銭消費貸借契約書
  • 金銭借用書
  • 金銭信託契約書
  • 債権譲渡契約書
  • 債権譲渡通知書

会社運営・社内手続きに関する文書

freeeサインは、金銭消費貸借契約書や金銭借用書といった会社運営・社内手続に関する文書の電子化にも対応しています。

  • 株式譲渡契約書
  • 新株予約権付与契約書
  • 合併契約書
  • 株式交換契約書
  • 営業譲渡契約書
  • 競業禁止に関する誓約書

「freee サイン」をご検討の場合は、無料で資料をダウンロード可能!

(出典)電子契約システム freee サイン 公式HP

「freee サイン」をご検討の場合は、まずは資料請求をして詳細確認いただくのがおすすめです。

この資料ではfreee サインについて、電子契約サービスの概要や導入することによる効果と併せて確認可能です。 「この文書も電子化できるの?」そんな疑問をお持ちなら、まずこちらの資料をご覧ください。

≪この資料でわかること≫
会社紹介、電子契約を取り巻く環境、電子契約の導入効果、freeeサインの特徴、freeeサインが選ばれる理由、料金プラン、導入ステップ、導入事例

\Webで簡単、資料ダウンロード/

freeeサイン

まとめ

まとめ

・「freeeサイン」は契約書の作成、締結、管理までの煩雑なプロセスをこれ1つで完結するワンストップ型の電子契約システム

・freeeサインでは、以下のような契約書以外の様々な文書を電子化可能!

  • 一般的な契約文書
  • 人事・労務に関する文書
  • 営業に関する文書
  • 商取引に関する文書
  • 不動産売買・賃貸借に関する文書
  • 金銭貸借・債権譲渡に関する文書
  • 会社運営・社内手続きに関する文書

・プラン検討時は、資料請求も可能

いかがだったでしょうか。今回は、freeeサインで電子化できる様々な文書について解説しました。

「freee サイン」は簡単操作で契約業務を大幅に効率化できる非常に便利なツールです。

気になる方は、まずは無料で資料請求してみましょう!

\Webで簡単、資料ダウンロード(入力1分)/

freeeサイン

■こちらの記事もおすすめ

あわせて読みたい
【freeeサイン(旧NINJA SIGN)】電子契約使いやすさNo.1!freeeサインを使うメリットを3つの観点から徹... 記事内に広告が含まれています 電子契約は、契約書や申込書への押印と書類の郵送を行わず、web上で契約締結を完了できるサービスで、近年多くの企業が導入を行っていま...

Follow me!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする