知らなかった?OBC 奉行シリーズは代理店からしか買えない!その理由も解説

業務システムの導入は、業務の効率化、コスト削減など様々なメリットをもたらします。

今や、中小企業にとって業務システムの導入は必須となっています。業務システムは直接メーカーから購入するパターンもあれば、代理店経由で導入するパターンもあります。

この記事では、中小企業でも導入しやすい業務システムパッケージの一つ、OBCの奉行シリーズの購入方法について詳しく解説します。

弊社は、奉行認定パートナーとして導入の際のサポートを行っております。
奉行シリーズを導入の際には特別価格での提供も可能ですので、興味のある方はぜひお問い合わせください。

奉行シリーズとは?

奉行シリーズ ラインナップ

奉行シリーズは、株式会社オービックビジネスコンサルタントが提供する業務システムパッケージで、シェアNo.1の業務クラウド「奉行クラウド」をはじめ、多数の製品ラインナップがあります。

財務会計システム

従来の業務を維持しつつ、先進的な技術を活用して会計業務の生産性を向上させます

給与システム

給与業務を自動化し、総務業務の全体的な生産性を向上させます

販売仕入システム

販売管理および仕入・在庫管理の業務プロセスを大幅に効率化します

人事労務システム

総務・人事の非定型業務を定型化して、生産性を向上させます

債権債務システム

あらゆる基幹システムと連携し、債権・債務管理を全面的にカバーします

申告業務システム

申告書作成にとどまらず、申告に関連する業務全体の生産性を向上させます

奉行シリーズの特徴・中小企業に選ばれる理由

【Point1】中小企業の幅広い業務に対応

奉行シリーズは、導入シェアNo.1のクラウド会計ソフト「勘定奉行クラウド」をはじめとする基幹システムです。会計、給与、販売管理をはじめ、勤怠管理や税務申告まで中小企業の幅広い業務に対応し、効率化を実現します。

【Point2】段階的に導入が可能

奉行シリーズは、自社の状況に合わせて必要なソフトウェアを選び、部分的または段階的に導入が可能です。さらに、クラウドやオンプレミスなど、様々な選択肢から自社に最も適した導入方法が選べます。

スタートアップから上場後まで、企業の成長に合わせた導入で、奉行シリーズも企業と共に成長します。

(出所)株式会社オービックビジネスコンサルタント公式HP

【Point3】2大法改正にも完全対応

勘定奉行クラウドをはじめとする奉行シリーズは、インボイス制度、電子帳簿保存法の2大法改正に完全対応しています。最新の法規制に適応することで、企業の業務が円滑に進むようサポートします。

奉行シリーズの購入方法

奉行シリーズを購入・導入したい事業者の方のためのステップをまとめました。

奉行シリーズは代理店(奉行認定パートナー)経由で購入

奉行シリーズは、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)が販売している業務システムパッケージですが、直販はしておらず、専用の代理店(奉行認定パートナー)を通して購入する必要があります

奉行認定パートナーとは、OBCが全国約3,000事業所のビジネスパートナーに対して、OBCの代わりに奉行製品・サービスの取り扱いを認定する制度です。奉行認定パートナーは、通常の販売代理店のように奉行製品の提案・販売を行う他、運用サポートや業務コンサルティング等、クライアントに入り込んでサポートする役割があります。

奉行認定パートナー

提案・販売・運用サポートなど
お客様に応じた付加価値サービス提供

  • 専門的な業務・業界/業種/業態特有業務
  • デジタル化・DX推進
  • ハードウェア・インフラ構築
  • データ移行
  • 他システム・サービス提供
  • 個別開発
  • 個別導入支援サービス
  • 業務コンサルティング
  • 業務アウトソーシング など

OBC

奉行製品・サービス提供

  • バックオフィス業務特化
  • 奉行製品・サービス成長
  • 奉行製品サポートセンター
  • 奉行製品カスタマーサクセス

導入方法は2通り

奉行シリーズを購入するには、以下の2つの方法があります。

方法1:OBC公式サイトから問い合わせ

  1. OBCの公式サイト (https://www.obc.co.jp/) にアクセスし、「無料体験申込み」または「導入のご相談」をから問い合わせします。
  2. OBCから連絡があり、希望に合った代理店を紹介されます。
  3. 代理店と相談しながら、必要なソフトやプランを選んで購入します。

方法2:代理店(奉行認定パートナー)に直接問い合わせ

  1. 当社のように独自ホームページを持っているパートナーをGoogleなどの検索エンジンから検索。または、OBCの公式サイト (https://www.obc.co.jp/) に掲載されている代理店リストから、希望の地域や業種に合った代理店を探します。
  2. 代理店に直接連絡し、購入を希望することを伝えます。
  3. 代理店と相談しながら、必要なソフトやプランを選んで購入します。

おすすめは奉行認定パートナーへの直接問い合わせ

上記2つの方法のうち、おすすめは代理店である奉行認定パートナーに直接問い合わせすることです。奉行認定パートナーは初期費用割引など独自の割引プランを持っているほか、OBCを経由する手間も省けるため、結果として導入までの時間も短縮される可能性が高いです。

奉行認定パートナーは、OBCから導入に関する研修やサポートを受けており、奉行シリーズに関する深い知識と経験を持っています。そのため、自社のニーズに合った最適な導入プランを提案してもらうことができます

株式会社サクモフも、OBCの奉行認定パートナーとして、奉行シリーズの販売を行っています。
奉行シリーズの購入を検討されている方は、ぜひ株式会社サクモフにご相談ください。

▼奉行シリーズについてもっと知りたい方はこちら

あわせて読みたい
奉行シリーズ 【奉行シリーズでDX推進】 中小企業向け業務パッケージ「奉行シリーズ」の導入を、奉行認定パートナーとしてサポートします。 ※奉行シリーズは株式会社オービックビジ...

まとめ

奉行シリーズは、代理店(奉行認定パートナー)を通して購入する必要があります。購入方法は、OBC公式サイトから問い合わせる方法と、代理店に直接問い合わせる方法の2通りがあります。

まずは、身近なOBCの代理店に、奉行シリーズに興味がある旨を伝えてみましょう。

「身近な代理店がいない」という事業者の方は、当社も奉行シリーズに関する無料相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください!

▼お問合せはこちらのページの下部からどうぞ

あわせて読みたい
奉行シリーズ 【奉行シリーズでDX推進】 中小企業向け業務パッケージ「奉行シリーズ」の導入を、奉行認定パートナーとしてサポートします。 ※奉行シリーズは株式会社オービックビジ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする